三浦春馬の魅力をドラマ『カネ恋』から振り返る

俳優

2020年7月18日に命を断った三浦春馬さん。

彼の死に、たくさんのファン・芸能関係者、日本中の多くの方が悲しみに包まれました。

そんな三浦さんの最後の出演ドラマ『おカネの切れ目が恋の始まり』が4話にて最終回を迎えました。

三浦さんは亡くなる4日前、自身のインスタグラムで当ドラマの告知をしていました。

まさか、この4日後にあんなことになるなんて・・・

当初は全8話を放送予定でしたが、三浦春馬さんの訃報を受けて台本を一部変更し、全4話にして放送。

今回は、最後の主演ドラマ『カネ恋』から、三浦さんの魅力を振り返っていこうと思います。

ドラマ『カネ恋』のあらすじ

あらすじ|TBSテレビ 火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』

三浦さんは、おもちゃメーカーの御曹司でおカネに超ルーズな浪費男子・猿渡慶太(さるわたりけいた)役

同メーカーの経理部で働く、お金を正しく使うことにこだわりを持つ九鬼玲子と、ひょんなことから始まった同居生活からの、お互いの心の成長・コミカルなやりとりが見どころです。

ドラマ『カネ恋』で振り返る三浦春馬の魅力

三浦春馬の最大の魅力「笑顔」

三浦春馬さん追悼サイト開設 所属事務所が報告「大切にお預かりさせていただきます」【メッセージ全文掲載】 | ORICON NEWS

三浦春馬さんと聞いて思い浮かべるのは、やっぱり彼の「笑顔」なんじゃないでしょうか。

亡くなられたニュースが流れた時、コメンテーターの方が「どの三浦さんを思い出しても、彼の笑顔しか出てこない」と言っていたのが印象的でした。

 

いたずらっ子な笑顔も。

https://twitter.com/GbEu5gq/status/1308412735579983874?s=20

おカネの切れ目が恋のはじまり X トライアングル | HOTワード

ピュアすぎるくらいピュア

14歳の母』『恋空』......風のように駆け抜けるシーンは俳優・三浦春馬の真骨頂だった(文春オンライン) - Yahoo!ニュース

三浦さんが演じる猿渡慶太は、裏表のないアホでピュアな憎めないキャラクターです。

三浦春馬さん自身も、顔面と内面にギャップがない俳優として高感度が高かったですね。

その可愛らしいピュアな演技に、毎週癒された人も多いのではないでしょうか。

おもちゃメーカーの御曹司ということで、猿渡の飼っているロボットペットとの絡みにも視聴者は癒されまくり。

https://twitter.com/Sonoko98409978/status/1306630158548262917?s=20

カネ恋】ロボットペット(猿彦)がかわいい!購入方法や値段は?

松岡茉優さんとの組み合わせがピュアで最高だった

三浦春馬さん最後の出演「おカネの切れ目が恋のはじまり」脚本を変更して放送へ | cinemacafe.net

玲子役・松岡さんとのピュアな組み合わせが、三浦春馬さんのピュアな演技の魅力をさらに引き出したのではないでしょうか。

Hiroto on Twitter

キスシーン

第3話で玲子との初めてのキスシーン。

自分からキスしたにもかかわらず、「えっ?え?」となっている春馬くんたち…可愛すぎるし愛おしすぎます。

1話での元カノ・まりあ(星蘭ひとみ)とのキスの直後と、玲子とのキスの直後の比較。

まとめ

おカネの切れ目が恋のはじまり』三浦春馬さん&三浦翔平の共演に反響 /2020年9月23日 - エンタメ - ニュース - クランクイン!

ドラマ『おカネの切れ目は恋のはじまり』から、三浦春馬さんの魅力を振り返りました。

訃報を受けてからも、様々な意見があったと思いますが、ドラマを放送を決定してくれたTBSさんに感謝ですね。

これが三浦春馬さんの生前最後の主演ドラマになります。

悲しい気持ちがまだ癒えることはないですが、これからも彼がくれた笑顔や癒しは忘れられることはないでしょう。

タイトルとURLをコピーしました