「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル? ドラマ

金曜ドラマ「最愛」の犯人予測の考察が盛り上がっています。

2話で弟の携帯電話から、渡辺殺害当時の状況が明らかになりましたが、「真犯人は弟ではない」との考察が有力です。

真犯人として予想されているのは、元陸上部の「藤井隼人」。

現在は梨央の初恋の人・宮崎大輝の手助けをする、警察官です。

藤井隼人は渡辺康介だけでなく、梨央の父親をも殺した犯人と言われています。

この記事では、犯人が藤井隼人と言われる根拠について、まとめていきます!

「最愛」考察|犯人は弟ではない!?

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

渡辺康介が行方不明になり、15年後に白骨死体で見つかった事件。

第2話で梨央の弟・優の携帯電話に保存されていた動画から、渡辺が亡くなるまでの状況が明らかになりました。

  • 渡辺康介が睡眠薬で眠った梨央を襲う
  • 現場を撮影・見てしまった弟と渡辺が取っ組み合いになる
  • 弟が金属棒で渡辺を刺し、殺してしまう

しかし、渡辺康介を殺したのは弟ではなく、陸上部メンバーだった藤井隼人なのでは?と言われています。

たしかに、いくら武器があったとはいえ、小さな子供が1人で大人の男性を殺すのは違和感がありますよね。

優については、現在の描写の「情報屋と同一人物なのでは?」という説が。

こちらについては、下の記事で考察していますので、参考にしてください。

「最愛」考察|弟と情報屋は同一人物?ホクロの位置や失踪で確定?

「最愛」考察|渡辺康介を殺した犯人は藤井隼人!理由は?

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

弟が渡辺康介を金属棒で負傷させた後、トドメを刺して殺害した犯人は”藤井隼人”だと言われています。

しかし、そのトドメを刺したのが藤井隼人と言われる理由は何なのでしょうか?

「最愛」犯人考察|藤井は梨央のことが好きだった

渡辺康介にトドメを刺す形で殺害した犯人が、藤井隼人と言われる理由は、「梨央への恋心」

梨央を襲った渡辺康介を寮で発見し、怒りのあまりトドメを刺したのではないかと考察されます。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

梨央が高校時代のシーンでは、主に梨央と大ちゃん(宮崎大輝)の恋模様が描かれています。

そんな中、梨央に密かに恋心を抱いていたと言われるのが、藤井隼人。

梨央は陸上部寮の管理人の娘で、寮生たちと食事を共にしたり、部員に必勝お守りをつくるなど、交流が深かったです。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

梨央が陸上部の試合に梨央が応援に駆けつけた時、藤井は

「いつもあんな笑顔で頑張れって言ってくれるんやぞ!」

と梨央を絶賛する様子。

これはただお調子者としての言葉ではなく、梨央に好意があってこその言葉だったとしたら、『梨央のことが好き』という説も頷けますよね。

「最愛」考察|梨央の父親を殺した犯人も藤井隼人!

渡辺康介を殺害した藤井隼人は、その後亡くなった梨央の父親をも殺害したのではと考察されています。

父親は、事件翌日に突然、くも膜下出血で亡くなっており、

「怪しい」
「誰かに殺されたのではないか」

と言われています。

梨央の父親は、帰宅して眠っている梨央と渡辺康介の死体を発見し、証拠隠滅をしています。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

事件現場には、弟が事件の状況を撮影した携帯電話も残されていました

その携帯電話の動画には、トドメを刺した藤井も映っておりそれを見た父親が藤井に状況を聞き出そうとした所を、頭を殴られ殺されたのでは?と予想されています。

藤井隼人が父親を殺した犯人であることを裏付ける言動を見て見ましょう。

「最愛」犯人考察|父親の死体発見時の対応が不自然

梨央弟・優が学校から帰ると、父親がソファーに仰向けに座って亡くなっていました。

弟・優の叫び声に驚いた部員は集まり、すぐに父親の容態を確認しようと近寄ります。

しかし、この瞬間、藤井隼人は

「動かすな!」

と叫びそれを阻止。

その後、藤井自身が父親に近づき「聞こえますか?」と呼びかけますが、容態を確認したいなら、体を叩いたりして反応を見るはずですよね…。

  • この行動から、父親を殺したのは藤井隼人自身なのではないか?
  • 父親の死体を動かしてはいけない理由があったのでは?

と考察されます。

「最愛」犯人考察|藤井隼人の父親は警察上層部?

藤井隼人は15年後の物語で、警察官になっています。

藤井は同じく警察官になった宮崎大輝が操作する殺人事件の手助けをしています。

同様に、藤井の父親も警察官なのでは?と言われるシーンが1話になりました。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

梨央の父親がが亡くなった後、自宅に男性が訪問してきます。

おばあちゃん「また今度にしてもろていいかな?」

謎の男性「大変な時にすんません」

梨央「藤井さん…。」

  • 苗字が一緒であること
  • 梨央と面識があること

から、訪問した警察官は寮生で部員である藤井隼人の父親なのでは?と言われています。

「最愛」犯人考察|藤井父の目的は梨央の父親の死因書き換え?

この時訪問した藤井の父親の目的は、

梨央の父親の死因検査の証拠を書き換えるため

と考察されています。

この時すでに警察への就職が決まっていた息子が事件に関わっている証拠を隠滅するためです。

この考察からすると、藤井隼人の父親も、息子が犯人であることを知っていることがわかりますね。

渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

渡辺康介と梨央の父親が亡くなったこの事件、犯人は藤井隼人だけでなく、陸上部員もグルなのでは?と言われています。

そのシーンがこちら。

  • 父親の葬儀に参列する陸上部メンバーの表情
  • 女子部員が「被害者じゃない」とラーメンをすするシーン

陸上部寮の管理人だった梨央の父親が亡くなり、葬儀には陸上部員も参列。

梨央が葬儀の時の記憶を思い出した時、参列した陸上部員は全員うつむきながら会場へ向かっており、誰一人として梨央と目を合わせようとしませんでした。

その表情は悲しい、というよりは何か気まずいことがあるよな複雑な表情。

この部員たちの表情から、一部の陸上部員たちは、梨央の父親の死について何か知っているのだと考えられます。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

また、渡辺康介がドラッグパーティーを主催しており、睡眠薬で眠らせた女性に乱暴していたと明らかになった場面。

大会無期限出場停止になってしまった、陸上部。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

エースの宮崎大輝と、女子陸上部員がラーメンを食べながら渡辺康介について話すシーン。

宮崎大輝「お前も被害者なんじゃろ?」

女子部員「私は被害者じゃない」

女子部員は泣きながらラーメンをすすります。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

この時、宮崎大輝が梨央の腕に傷を見つけたシーンが回想されており、大輝自身は

「梨央が渡辺に襲われたのと同じように、(女性の)お前も被害者なんじゃろ?」

と聞いたのだと思います。

「最愛」考察|犯人は藤井!渡辺と梨央の父親殺害は陸上部がグル?

しかし、前の会話から女子部員が宮崎大輝に

「人生めちゃくちゃにしてごめんね」

という発言をしていたことから、女子部員の心境は

陸上部の未来をなくす行動=犯罪に加担してしまったので、自分は被害者じゃない。加害者だ

 

という意味が込められていたのでは?と考えられます。

最愛|予告の曲名は?洋楽の挿入歌は五阿弥ルナ!Nのためにも担当!

タイトルとURLをコピーしました