(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん) ジャニーズ

ジャニーズWESTの新曲「サムシング・ニュー」が、あいみょんさんが6年ぶりに楽曲提供をしたもので注目を集めています。

あいみょんさんが書き下ろした「サムシング・ニュー」の歌詞に込められた意味について、解説していきたいと思います。

ジャニーズWESTにあいみょんが「サムシング・ニュー」を楽曲提供

5月5日発売のジャニーズWESTの新曲「サムシング・ニュー」。

あいみょんさんがジャニーズWESTに楽曲提供したのは、「サムシング・ニュー」で2曲目です。

 

あいみょんがジャニーズWESTに提供した楽曲

2015年
「Time goes by」(「ズンドコパラダイス」のカップリング曲)

2021年
「サムシング・ニュー」

 

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

あいみょんさんが書き下ろした「サムシング・ニュー」は、「ウエディングのバージンロード」をテーマに人生という長い道のり(ロード)を歩いていく上での大切なメッセージも込められた応援歌です。

楽曲提供をしたあいみょんさんは、楽曲について、

「一見、ウエディングソングだけれど、私が伝えたい、伝えてほしいメッセージが隠れています。」

と語っています。

応援歌らしく、曲調は明るくポップなもので、歌詞のひとつひとつも甘く優しい単語が散りばめられています。

そんな曲を、思いを受け取ったかのようにジャニーズWESTがかっこよく、爽やかに歌い上げたMVは何度でも見てしまいますね!

 

ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」の意味:曲名

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

楽曲のタイトルである「サムシング・ニュー」とは、そもそもどんな意味があるのでしょうか?

英訳で直訳すると『何か新しいこと』

しかし、ウエディングソングという視点で考えてみましょう。

結婚式における「サムシング・ニュー」は、『サムシング・フォー』のうちの1つと意味づけられています。

 

サムシング・フォーとは

  • 「サムシング・オールド」(古いもの)
    …先祖から受け継がれた家族の絆、伝統、富など。
  • 「サムシング・ニュー」(新しいもの)
    …もともと父親が結婚する娘に何か新しいものを新調したことを表したもの
  • 「サムシング・ボロー」(借りたもの)
    …すでに幸せな結婚生活を送っている人にあやかるという意味
  • 「サムシング・ブルー」(青いもの)
    …純潔の象徴。青は幸せを呼ぶ色でもあり、聖母マリアのシンボルカラー

この4つを結婚式当日に身につけた花嫁は幸せになれるという欧米の習慣から生まれています。

海外ではポピュラーなものであり、最近は日本でも取り入れる花嫁さんが増えているそうですよ。

曲名の意味としては、結婚式をあげる前・これから2人で人生を歩いていこうと約束をし合っている段階のカップルを応援する応援歌(ウエディングソング)となりますね。

ジャニーズWEST「サムシング・ニュー」の意味:歌詞

続いて、「サムシング・ニュー」の歌詞の意味について解説していきます。

サムシング・ニューの意味:一人称と二人称

この曲の歌詞は、

 

一人称:「僕」

二人称(=パートナーの女性):「姫」

 

という表現で綴られています。

「僕」と「姫」はウエディングの主役である、曲の主人公とそのパートナーの女性であると考えられますね。

しかし、一人称の「僕」が「僕ら」と複数形になっている部分も。

つまり、その部分は

「僕ら」=主人公「僕」とパートナー「姫」の2人

と解釈できます。

新たな人生を歩もうとする「姫」を応援するために、「僕」が「姫」に向かって「サムシング・ニュー」を歌っていると解釈できます。

サムシング・ニューの意味:平静を装う照れ隠し

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

大興奮を最小限に落ち着かせ
なんでもないフリをして

「僕」が大好きな「姫」と共に新たな道を歩み始めることが、嬉しくてワクワクしてたまらない様子を「大興奮」と表しています。

つまり、プロポーズが成功し、ウエディングへ向けての準備段階と言えるでしょう。

しかし、なんでもないフリをするのは、

  • 浮かれずに「姫」をしっかりと守っていかなければならないという責任
  • デレデレしている自分を「姫に見られたくない」とかっこつける

という2つの「僕」の気持ちを表していると解釈できます。

サムシング・ニューの意味:「姫」は無敵な状態

 大名様も ビリケンさんも味方につけ
ビリケンさんとは、大阪府のシンボル「通天閣」に置かれた像。
関西人にはおなじみの『福の神』で、「ビリケンさんの足の裏を触ると幸せになれる」と言われています。
ビリケンさん(福の神)をも味方につけている=「姫」の無敵さ
「僕」にとっては「姫」もまた、幸福の女神様に映っているのでしょう。

サムシング・ニューの意味:「姫」への過保護な愛情

 前方100メートル先に
小さな石ころが 落ちています
大切な君を守るため
最後まで 援護させてください

100メートル先にある物、ましてや小さな石ころなんて、本来なら気がつきもしないのではないでしょうか。

そんな小さな石ころを発見するほど、「姫」の歩む道の先に危険がないかを細心の注意を払っていることが読み取れます。

しかし、小さな石ころなんて、本来なら足元にあっても気にしないですよね。

そんな石ころから「守るため最後まで援護させてください」というセリフからは、あくまで導くのは自分でなく、歩む姫を手助けしている存在であり、大切に思いすぎる・過保護すぎる愛情すら感じられますよね!

サムシング・ニューの意味:「僕ら」2人でいると最強

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

愛も闇も仕事も君も全部
この背中で 戦ってみせるよ
限られた時で 出会った人
そうさ 君がいれば
僕らは 最強なんだぜ
さあ進もうよ 姫

この歌詞から、「姫」がいたらどんなことでも頑張れるという「僕」の気持ちが伝わってきますね。

「姫」のためなら何でもできるという「僕」の意思はもちろんですが、

「”僕ら”は 最強なんだぜ」という言い回しから、

「姫」の方も同じように、「僕」がいたら何でもできるはずという思いが込められています。

サムシング・ニューの意味:不安(マリッジブルー)から守る

だんだん顔が曇ってく君を 抱きしめたい
なんでもないフリしてるけど
やっぱり 怖いんでしょ?
君が恐れている未来なんかは
今日限りで さよならしてあげる
喜びと期待で満ち溢れていた2人ですが、未来のことへ不安を感じるようになる「姫」が描かれています。
つまり、マリッジブルーの状態です。
そんな「姫」の様子に「僕」も気付いており、「姫」を安心させようと行動を決意する様子が伺えます。
「僕」の方は2人の未来に一切の不安は感じておらず、「姫」だけが不安になってしまっているようですね。

サムシング・ニューの意味:恋敵の存在

後方50メートル先に
君を追いかけてきた人がいます
渡すものか 僕の好きな人
最後まで この手離さないよ

2人の未来に一切の不安を感じていなかった「僕」ですが、「姫」の後方を確認すると自分から「姫」を奪おうとする人の存在に気付いてしまいます。

「君を追いかけてきた人」=恋のライバル

冒頭の「石ころ」は前方200メートル先にあったのに対し、恋のライバルは50メートルとかなり近い距離から追いかけてきているようです。

「渡すものか 僕の好きな人 最後まで この手離さないよ」には、好きな人を生涯を終えるまで絶対に離さない、誰にも渡さないという強い思いが込められています。

サムシング・ニューの意味:2人ならどんなことも乗り越えられる

(ジャニーズWEST)サムシング・ニューの歌詞の意味とは?(あいみょん)

嘘も悪も涙も君も 全部
この両手で しずめてあげるよ
無限大の明日があるだろう
そして 君といれば
僕は強くなれるんだぜ
さあ いざ行こうよ姫
嘘・悪・涙と、マイナスなイメージのワードが連なる歌詞。
そんなマイナスなものから「姫」を救おう、という歌詞なのですが、
 
「この両手で」という言い回しから、
  • 全て僕に任せて
  • 絶対に「姫」には近づけさせない!

という強い意思を感じます。

その強さも、
「君といれば僕は強くなれるんだぜ」=「姫」がいるからこそ成り立つ強さ
 
ということなんですね。

 
ジャニーズ
シェアする
バズCHANNEL
タイトルとURLをコピーしました